水面反射が美しい淀屋橋からのご来光

淀屋橋ご来光-DSC06721-2

大阪淀屋橋から見るご来光

毎年2月の終わりから3月にかけて土佐堀川の向こうに望める生駒山から一直線に朝日が差し込みます。

大阪の朝日スポットであある淀屋橋では、10月にも同様のご来光を見ることができ10月初旬限定で『ご来光カフェ』がオープンすることでも有名。

撮影は2月25日。

ひとこと

山を越えてくる太陽と都会のビル群が水面に反射する絶好のロケーションですね。10月よりも今の時期の方が30分ほど日の出が遅いので撮影しやすいかもしれません。ちなみに太陽が山を越え、見えるようになるのは日の出の時刻より15分ほど過ぎたくらいです。

スポンサードリンク