天神祭の前日「ギャルみこし」が華やかに巡行

ギャル神輿-DSC04678

天神祭の前日、7月23日に行われるギャルみこし。正式には「天神祭女性御神輿」と言われるものです。

1981年より始まったギャルみこしも今年で37回目。大阪文化の高揚や、明るく楽しい街づくりを目指し行われています。

みこしの担ぎ手は、自己PRと重さ約70kgの天秤棒を担ぎあげるオーディションを勝ち抜いた15~30歳の女性80人が参加。

赤と白のはっぴ姿で、天神橋筋商店街を「わっしょい!わっしょい!」の掛け声のもと、華やかに爽やかに駆け抜けていきました。

天神祭は、2017年7月24日(月)、25日(火)に開催。

ギャル神輿-DSC04412-2 ギャル神輿-DSC04590 ギャル神輿-DSC04393 ギャル神輿-DSC04532
ひとこと
ギャルみこしの撮影は数年ぶりという地元のカメラマンとお話をさせて頂きました。「以前はこんなにも人はいなかった。今日は日曜だから特別に多いね。それにしても皆ギャルが好きなんやね」とお話をされていたので、大きくうなずいておきました。

スポンサードリンク