万博記念公園

万博記念公園-DSC02511

万博記念公園は、1970年「人類の進歩と調和」をテーマに開催された日本万国博覧会の跡地にできた公園です。

約260ヘクタールにも及ぶ自然豊かな公園は、桜、チューリップ、ひまわり、コスモス、紅葉と四季を通して楽しめるところ。

フォトスポット

万博記念公園-DSC02519
芸術家 岡本太郎がデザインした太陽の塔は、高さ70メートル、直径20メートルの大きさを誇ります。胴体部には現在を象徴する「太陽の顔」、頂部には未来を象徴する「黄金の顔」、背面には過去を象徴する「黒い太陽」の3つの顔をもっています。

万博記念公園-DSC07323
自然が豊かな場所のため、1年を通して多くの動植物に触れることができます。桜、チューリップ、ハス、ひまわり、コスモス、紅葉などに加え昆虫や野鳥の撮影スポットでもあります。

万博記念公園-DSC02532
人類の進歩と調和を表現した日本庭園。上代、中世、近世、現代の4つの庭園様式を取り入れた造りを楽しめるところ。

インフォメーション

インフォメーション万博記念公園
住所〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-1
電話番号06-6877-7387
公式URL万博記念公園

アクセス


大阪モノレール「万博記念公園駅」下車すぐ

ギャラリー

スポンサードリンク